【ドグマラジオ11】と訃報を受けて

 

コロナウイルス

 

志村けんの訃報を受けて、改めて人生について考えた。

 

 

事態は激化していき、多くの不安が飛び交う中で、僕はどう生きていくべきなのか。

 

のんちさんのブログを覗くと

「こんなときだからこそご飯」とおいしそうな食事を多く載せていた。

nonchi1010.hatenablog.com

 

こんなときだからこそ・・・

 

 

とても好きな言葉だと今だから思えました。

事態を楽観視するのではなく、でも世界がどんなに負の流れを見せようとも

自分の心は流さずにあえて深く生への跡を打ち付ける。

 

のんちさんは確かにこの生への輪郭を撫でながら、前を向いて生きている。

 ぼくもそう生きようと、何回も言ってきたことですが好きなことをしていきます。

 

絵を描きますし、ラジオをしていこうと思います。

 

f:id:asasyukan:20200331062752p:plain

嫌われる勇気:第5話作成中



 


ドグマラジオ:したいことを言語化する

 

 

今回のラジオは過去収録(3月24日収録)なので、時期的にもずれています。

でも変わらずにラジオを挙げるのは僕の習慣的に必要なことだと思い、続けていきます。

 

と、暗いのやら真剣なのやら、ノートパソコンのキーボードを叩いていたら、奥さんが起きてきて「かちゃかちゃうるさいねんけど」と言われ、テンションをおとして静かにキーボードを打っています。(;・∀・)

皆さんも必要以上に不安がらず、楽しんでいきましょうね